梨状筋症候群本文へスキップ

梨状筋症候群 鍼灸 大阪 大阪市淀川区

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

梨状筋症候群の鍼灸治療

梨状筋症候群の症状を改善するために有効な手段の1つが鍼灸治療です。特に、症状が長期間続いている場合や強い場合には鍼灸治療をお勧めします。

 鍼灸治療には、2000年以上前から行われている伝統医学・経験医学としての鍼灸治療と、西洋医学と融合して進化している現代鍼灸治療があります。

 伝統医学的な鍼灸治療は、お聞きになったことがある方もおられるとは思いますが”経絡”や”氣”を中心として治療を行います。梨状筋症候群であれば、太陽膀胱経や少陽胆経、陽明胃経等が問題で痛みが起こっていると考えます。

 現代鍼灸治療では、解剖学的・運動学的に考えどこに異常があるのかを明確にしてから治療を行います。特に、腰背部の筋肉や腰椎、骨盤、股関節等の動きに問題がある場合には現代医学的鍼灸治療が有効な方法です。

 当院では、梨状筋症候群の状態に合わせて伝統医学的鍼灸治療と西洋医学的鍼灸治療を行っています。

 梨状筋症候群に、なぜ鍼灸治療なの?

当院が梨状筋症候群に対して鍼灸治療を行う目的には3つあります。

 1つ目は、梨状筋症候群の痛みや違和感の軽減です。鍼灸治療は、痛みを軽減させる効果の高い治療法です。特に、梨状筋症候群による痛みや下肢の違和感の改善には鍼灸治療が最適です。

 2つ目は、筋肉の緩和です。梨状筋症候群は筋肉によって坐骨神経が圧迫されることによって起こる病態です。その為、坐骨神経を圧迫する筋肉をゆるめることが梨状筋症候群の症状を緩和させるためには最も重要となります。このような筋肉を緩める効果は、鍼灸治療が最も高いと考えています。

 3つ目は、鍼を使うことで臀部の深い所に存在する梨状筋に対して直接治療を行うことが出来ることです。マッサージなどで梨状筋を刺激することもできますが、梨状筋よりも表層にある筋肉に対してかなり強い刺激が加わることになり、それらの筋肉を損傷しながら梨状筋を緩めることになります。その結果、表層の筋肉が別の問題を引き起こすことも少なくありません。

 このような理由から、梨状筋症候群の治療に鍼灸治療を行っています。早期に症状を軽減したい方、当院が自信と責任を持ってお勧めする鍼灸治療を是非お試し下さい。

 梨状筋症候群の鍼灸治療の流れ

「梨状筋症候群治療ってどんな事をするんだろ?」
「どんな手順でするんだろ?」って不安ですよね。
初めて梨状筋症候群治療をお受けになる前に、安心して治療が受けられるよう基本的な流れを記載します。

(1)問診票のご記入
当院にはいられましたらスリッパに履き替えてください。

その後、問診票をご記入していただきます。

※問診票には、お分かりになる範囲でできるだけ詳しくご記入ください。正確な情報をいただければ、その分改善は早まります。
※初回のみ問診票のご記入時間として、予約時間10分前のご来院お願いいたします。

(2)カウンセリング
記入していただいた問診票をもとに、
『どのような時に梨状筋症候群の症状がでますか?』
『どのような時に梨状筋症候群は楽ですか?』
『梨状筋症候群に付随する症状はありますか?』
『ぎっくり腰の経験はありますか?』
『硬い椅子と柔らかい椅子のどちらが症状が現れやすいですか?』
などをお尋ねします。このカウンセリングによって梨状筋症候群の治療計画を立てます。

(3)検査
梨状筋症候群によって、特に硬くなっている筋肉を徒手検査等によって特定していきます。

(4)説明
 カウンセリングと検査をもとに、これから行う治療内容をていねいに分かりやすく説明いたします。施術方法などわからない事があれば何でも相談・質問してください。専門用語を使わずわかりやすく説明いたします。

(5)梨状筋症候群治療
 梨状筋症候群の治療では、症状に合わせて鍼灸治療を行います。鍼灸治療というと、”痛い”イメージがあると思います。当院で行っている治療法は、ソフトな治療法です。その為、治療に痛みはほとんどありません。ご安心ください。
 『このような治療を受けたい』等の御希望がある場合には、お気軽にご相談下さい。症状に適応可能であればその治療法で治療を行います。
ただ、初期など症状が強く出ているような場合には鍼灸治療を選択していきます。

(6)治療後の効果測定
 梨状筋症候群治療後に、治療前の状態と比べてどのような変化が起こったかをお伺いいたします。この時、71%の方が改善を実感されています。

(7)説明
施術後に、日常生活での注意点や今後の治療方針、治療計画についてご説明いたします。
これまでの流れでわからないことがあればお気軽にご質問ください。

 梨状筋症候群治療料金

鍼灸治療  5400円
※初診時には、初診料が別途2160円必要です。
※院長希望の場合には、別途1080円必要です。ご希望の場合にはご予約の際にお申し出ください。

piriformis muscle syndrome梨状筋症候群

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
06-6395-3366
日曜日も梨状筋症候群治療を行っております。

LINE

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。